スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは未来的アイテム! 電源不要で光るライト

こんにちは、ブログ担当のdecoです(´▽ ` )
世の中、電気が必要なもので溢れています。
電気を利用した文明の利器は色々ありますが、夜をも明るく照らす『光』を作り出したというのは、誰もが認める画期的発明ではないかと思います。
電灯を点けることを「電気つけて」っていうくらいですからね。電気=光のイメージって強いのではないでしょうか。

陽が落ちて辺りが暗くなった、または昼だけど曇り空で室内が暗い時など、部屋の電灯をパチッと点けます。
夜に突然、物置に仕舞ってある何かが必要になった時、懐中電灯を持って探しに行きます。
便利ですね、「光」の恩恵素晴らしいです。

ただ、難点もあります。
それらを使用するための電力供給が個人だとままならないというところです。
部屋の電灯含む建物の電気は、大体は電力会社が管理している発電所が賄ってます。
懐中電灯は電池なので、製造メーカーが販売しているものを購入します。
手回しの発電機はありますが、あくまで非常時用で普段使いしている方はいないかと思います。
うーん、どうにもならないなあ…
多くの人がそう思っていたところが、盲点だったんでしょう。電気は「面倒なだけで作れることは作れる」…という!Σ(´□`;)
そこを見事に突いた、常識を覆す、すごいアイテムが登場しました!
というわけで今回は、手間無し電源不要で光るライト『Lumen』をご紹介したいと思います!

『Lumen』は電池も充電も不要な、家電です。
こう書くとパッと見、矛盾しているような感じがしますが、電源が要らないだけで電気で動くのでやっぱり家電なのです。
電気を作り出すのは、なんと…人間の体温!
人間の体温で『Lumen』を触るとその温度差で発電→ライト点灯…未来だ、未来がキタ!( ・`ω・)
すぐに点灯するし、それなりに明るいし、バッテリー切れも無い。
『自家発電 - (発電機製作費用 + 労力)』なんてイイトコしかないですよ!


懐中電灯
停電時に懐中電灯の電池が切れる心配無し。防災グッズで普及しそう!


もっと小型化出来れば腕時計との相性も良さそうですね。着けてるだけで電池不要だと便利そう(´▽ ` )
逆にもっと大型にして電力を上げられたら色々用途が拡がりそう!

そんな『Lumen』ですが、開発の出資者は2016年2月頃届くそう。割と発売間近!?
その後は一般販売もやるのかしら…やって欲しい、これは欲しい人多そう。
一般販売されたらdecoは買うと思います(´▽ ` )
それでは今回はこの辺で!


関連リンク デジモノステーション KickStarter
スポンサーサイト

まさしくそこが重要! 目を覆わずに疲れ目をリフレッシュ

こんにちは、ブログ担当のdecoです(´▽ ` )
毎日、目を酷使していませんか?
平日は勉強や仕事、休日でも家でTVやスマホなど、何かを『見る』機会、たくさんあると思います。

decoも目をよく使う日々を送っております。
そのくせ遠くを見たり目を閉じて休憩させたりってことを、ついつい怠ってしまってます(- _- ; )
decoほど不精でなくとも、疲れが溜まる前に小まめに目のケアを行っている方って実は少数派ではないでしょうか。
目の疲れ用の薬がたくさん出ていたり、マッサージのお店に『眼精疲労コース』なんてのがあったり。需要の多さが窺えます。
疲れ目さんが増えてしまう理由…それは、きっと”ながら休み”が出来ないからではないでしょうか。

ごろ寝でTVやスマホゲーム♪なんてだらけてみても、目だけは常にフル稼働。
そりゃそうです。目を使わないとそれらは出来ないのですから。
遠くを見るにしろ、目を閉じるにしろ、目を休ませる時は「目を休ませる」こと以外出来なくなる…これが目の使い過ぎの原因でないかとdecoは思います。

蒸気が出て目の周りの血行を良くするアイマスクや目の体操等、色々方法はあるものの、どれも先に書いた問題点が引っ掛かります。
目薬だけは唯一行動を制限されませんが、無いよりはマシって程度で差し過ぎもよくない気がします。
嗚呼、目を使いながら目を癒せたらなあ…
そんな夢のようなグッズあるわけ…と思っていたらありました!Σ(´□`)
というわけで、今回は目を使いながらでも目を癒せる『ELECOM エクリア アイフレッシュ』をご紹介したいと思います!

『ELECOM エクリア アイフレッシュ』はエアバックの圧でマッサージするタイプの家電です。
これだけを言うなら他にも色々あるのですが、『ELECOM エクリア アイフレッシュ』のすごいところは、目元のマッサージ器具なのに刺激するのが目元ではないところ!
じゃあどこを刺激するのかというと…頭のツボだそう。目の疲れに効くツボ!
確かに言われてみれば、お店でマッサージして貰う時も別に目元って揉まれた記憶無いですわ~…


眼科
目のかすみが出る前に、5分”ながらリフレッシュ”しましょ


圧調整が出来るツボプレートが付属するので、しっかり派もやさしく派もこれ一つ(´ー ` )
刺激して欲しい箇所も任意で変えられるので、「そこじゃない…」といった心配は無用。家族全員「あー、そこそこ」のツボにピタリと来ます( ・`ω・)
好みの強さでギュッギュッされながらPC作業可能。現代人のライフスタイルにピッタリの家電ではないでしょうか(´▽ ` )
それでは今回はこの辺で!


関連リンク ELECOM エクリア アイフレッシュ ASCII.jp

適温で淹れられる! 温度調節付き電気ケトル

こんにちは、ブログ担当のdecoです(´▽ ` )
9月も半ば、朝晩が涼しくなって来ました。
朝起きて、あるいは夜寝る前に、ホッと一息温かい飲み物が恋しい季節です。

decoはコーヒーも紅茶も日本茶もココアも好きで、ついでに白湯も好きなので随分昔から電気ケトルにお世話になっております。
いいですよね、電気ケトル。特に寒い冬にキッチンへ行かなくとも部屋でお湯が沸かせるなんて、素晴らしい!(decoはペットボトルのミネラルウォーターを沸かしています)
そんなわけで今回は、『TESCOM 電気ケトル TKE200』をご紹介したいと思います!


gi01a201412221000.png
寒い日の一杯が身体に染み渡る…


『TESCOM 電気ケトル TKE200』は、便利な温度調節機能付きの電気ケトルです。
60℃以上の好きな温度で沸かすことが出来て、「ちょっとコーヒーを一杯…」の湯量なら待つのは1分のスピード沸騰。
decoは猫舌なので、最初からゴクゴク飲める温度で淹れられるのは嬉しいです。
温度調節機能が無い電気ケトルを使っていた頃は、淹れてから暫くは放置タイム。うっかりそのまま冷めてしまったこともしばしばありました…

温度調節がダイヤル式なのもいいですね。
初期設定で決まった温度を入力する時ならともかく、その時々に毎度カーソルをポチポチ押して設定というのは面倒なので。
「もうちょっと熱い方がいいかな?」と思った時のさじ加減もダイヤルの方がやりやすそうです。

沸いた時や水の入ってない時に自動で電源が切れる「自動電源オフ機能」、「空焚き防止機能」で安心安全♪
TKE200は飲み物用にして、別の大きなポットをカップ麺やフリーズドライ食品用(98℃保温)にするともっと便利そうかも(´▽ ` )
それでは今回はこの辺で!


関連リンク TESCOM 電気ケトル TKE200 公式サイト製品情報

材料を入れて待つだけの調理器具!

こんにちは、ブログ担当のdecoです(´▽ ` ) 秋が近づくにつれて、だんだんと涼しくなって参りました。
美味しいものがいっぱいの秋ですが、まだまだ暑い日が続いており、更に暑いキッチンで料理するのが億劫…
今回は、そんな悩みを解決してくれる『récolte レコルト ヘルシーコトコト』をご紹介したいと思います!

ヘルシーコトコトは、ざっくり言うと「炊飯器で料理を作る」イメージです。
炊飯器って、研いだ米を入れて炊飯ボタンをピッと押せば後は何をしなくても炊き上がりますよね? ヘルシーコトコトはそんな感じで各種おかずが作れちゃうのです!
煮込み料理に蒸し料理、スープからスイーツまで…材料を入れて調理ボタンを押したら出来上がり。うーん、簡単だ!( ・`ω・)

料理中         寝ながら読書
火の元に注意しながら調理する必要無し! 空き時間を有効活用しましょ♪


自動調理だから、その場を離れても大丈夫な点も嬉しい。
洗濯物を干しに行ったり、レシピ本が付いてくるのでそれをリビングで読むのもいい。平日なら帰宅後ヘルシーコトコトをセットしてお風呂に入れば、上がる頃には出来た手をいただける、なんて使い方も( ´艸`)
2段調理が可能なので、カレーライスならカレーとご飯(ご飯も炊けるのです!)を同時に用意したり、家族の好みが違うなら辛口と甘口の両方を作るとかいかがでしょう(´▽ ` )

便利なヘルシーコトコト…唯一の欠点は容量が小さいというところでしょうか。
2段で使った場合、下段の鍋が600ml、上段が300mlなので少人数用ですね。逆に、省スペースなので何かと物があるキッチンに置きやすいとも言えますが。

それでは今回はこの辺で!


関連リンク  récolte レコルト ヘルシーコトコト
プロフィール

deco

Author:deco
デジタルをコンシェルジュするべく気になるデジタル系情報を独断と偏見でお送りします。

最新記事
カテゴリ
PR

デジタルボックス

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。