スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個性全開のAndroidスマホ!

こんにちは、ブログ担当のdecoです(´▽ ` )
ふと、周りを見れば色々な種類のスマホを持った人達が行き交う…そんな時代になりました。
日本では特にiPhoneが人気のようですが、その理由の一つが『ケースの種類が豊富』だとか。やっぱりマイスマホですからね、個性を出したいですよね。
と、言うわけで今回は隅々まで自分色に出来るAndroidスマホ、『Ara』を紹介したいと思います!

ジョイントマットって知ってますか? 床が傷つかないように床の上に敷き詰めるパズルみたいなマット。
一色に統一するのも良し、色んな色を組み合わせてカラフルにするのも良し、な物なんですけど。
Araはそんな、ジョイントマットなスマホです!

…何だそりゃ?

なんて声が聞こえてきそうです…が、そんなスマホとしか言い表しようが無いわけで。
なんとAraは、マットならぬカメラやディスプレイなどの部品が独立していて着脱可能。しかも電源を入れたままでもカチャンカチャン着せ替え出来るらしいのです…!( ・`ω・)
何という謎技術。世の中すごいところまで来てしまいました…Androidは元々カスタマイズに優れたスマホですが、それはソフトウェアの話。しかしAraは遂にハードウェアまでそれを可能にしてしまったようです。
そういえば、以前、某雑誌がエイプリルフールのジョークとして自作スマホを出してましたが…これぞまさに、嘘から出た真…!


puzzle.jpg
自分で組み立てる世界に一つだけのマイスマホ!?


そんな何ともワクワクなスマホなわけですが、残念ながらまだAraは開発中…。プエルトリコとアメリカで2016年発売予定だそう。
日本でも出るのかな? 日本なら寄木細工デザインなんていいんじゃないかしら?(´▽ ` )
それでは、今回はこの辺で!


関連リンク Gigazine Project Ara
スポンサーサイト

材料を入れて待つだけの調理器具!

こんにちは、ブログ担当のdecoです(´▽ ` ) 秋が近づくにつれて、だんだんと涼しくなって参りました。
美味しいものがいっぱいの秋ですが、まだまだ暑い日が続いており、更に暑いキッチンで料理するのが億劫…
今回は、そんな悩みを解決してくれる『récolte レコルト ヘルシーコトコト』をご紹介したいと思います!

ヘルシーコトコトは、ざっくり言うと「炊飯器で料理を作る」イメージです。
炊飯器って、研いだ米を入れて炊飯ボタンをピッと押せば後は何をしなくても炊き上がりますよね? ヘルシーコトコトはそんな感じで各種おかずが作れちゃうのです!
煮込み料理に蒸し料理、スープからスイーツまで…材料を入れて調理ボタンを押したら出来上がり。うーん、簡単だ!( ・`ω・)

料理中         寝ながら読書
火の元に注意しながら調理する必要無し! 空き時間を有効活用しましょ♪


自動調理だから、その場を離れても大丈夫な点も嬉しい。
洗濯物を干しに行ったり、レシピ本が付いてくるのでそれをリビングで読むのもいい。平日なら帰宅後ヘルシーコトコトをセットしてお風呂に入れば、上がる頃には出来た手をいただける、なんて使い方も( ´艸`)
2段調理が可能なので、カレーライスならカレーとご飯(ご飯も炊けるのです!)を同時に用意したり、家族の好みが違うなら辛口と甘口の両方を作るとかいかがでしょう(´▽ ` )

便利なヘルシーコトコト…唯一の欠点は容量が小さいというところでしょうか。
2段で使った場合、下段の鍋が600ml、上段が300mlなので少人数用ですね。逆に、省スペースなので何かと物があるキッチンに置きやすいとも言えますが。

それでは今回はこの辺で!


関連リンク  récolte レコルト ヘルシーコトコト

バッテリー内蔵iPhoneケース!?

本日から、『デジタルコンシェルジュのつぶやき』として、担当decoがピンと来たものを紹介していくことになりました!
第一回目は…『Cellularline セルラーライン バッテリー付ケース』(iPhone6用,iPhone6 Plus用)をご紹介したいと思います(´▽ ` )

iPhoneがどんどん高性能になって、色々なことが出来るようになったのは嬉しいことです。が、出来ることに比例して「バッテリーの減りが早くなった…」とお嘆きの方も少なくないかと思います。中には、既に「モバイルバッテリーが欠かせません」と持ち歩いている方もいらっしゃるかと。

モバイルバッテリー便利ですよね。でも…落とし穴もありますよね(- _- ; ) 予備のはずの”モバイルバッテリーの充電を忘れる”という落とし穴が…!
「iPhone充電終わったら、モバイルバッテリー充電しよう」と思いつつ、忘れる…deco的にかなりあるあるな話なんですけど、どうでしょう?(または充電済みモバイルバッテリーを鞄に入れ忘れるとかね…)

悩む

充電や携行を忘れがちなモバイルバッテリー…


今回ご紹介する、『Cellularline セルラーライン バッテリー付ケース』ならそれが解決!
なんとケースにバッテリーが内蔵しているので、ケースに入れたまま普通にiPhoneを充電するだけでOKなんです!

解決
ケース内蔵なら、いつも通りiPhoneを鞄に入れるだけでいい!


ケースの端子はmicroUSBで、充電だけでなく同期も可能とか!(ここポイント)
Androidタブレット等を持ってる方ならそこから流用するのも有りですし、最近は有線タイプならキーボードやゲームのコントローラーもmicroUSBケーブルな物が多いので、ケーブルだらけになるのは嫌だという方はそこから一時拝借するのも有りかと思います。
ずっとiPhone一筋でそれっぽい機器は一つも無いよという方は、残念ながらmicroUSBケーブルを別途用意することになりますが(- _- ; ) あと、あれですね。ただでさえ大きなサイズのiPhone6やiPhone6 Plusが更に大きくなってしまうというのが、ちょっと難点ですね…。
でも、それをおいても魅力的なアイテムかと思います!

お盆休みは終わってしまいましたが、秋にはシルバーウィークがやって来ます(´▽ ` )
旅行先で地図アプリを開いたり、いっぱい写真を撮ったり…
『Cellularline セルラーライン バッテリー付ケース』、活躍しそうな…予感?


関連リンク Cellularline Store
プロフィール

deco

Author:deco
デジタルをコンシェルジュするべく気になるデジタル系情報を独断と偏見でお送りします。

最新記事
カテゴリ
PR

デジタルボックス

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。